teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:19/66 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

飼育委員会での講話

 投稿者: 八木良子メール  投稿日:2012年 2月17日(金)04時13分41秒
  通報
   昨日は本校(公立の小学校)に ゲストティーチャーとして お忙しい中 おいでくださり本当にありがとうございました。

去年の4月より活動している5,6年生に加え 新年度 飼育委員になりたいという4年生 あわせて60名ほどが 初めて集った日でもありました。

数年間、空っぽだった飼育小屋にうさぎを迎えいれるべく 5,6年生は去年の4月から小屋の清掃からはじめました。

先生方には 小屋の様子や土の状態が飼育に適しているかどうか調べていただき、古い土を取り除き新しい土をいれたり、熱湯消毒したりするとよいことなど数々の助言をいただきました。除草をしたり、古い土を出したり 新しい土をはこびいれたり、彼らなりにいろんなことに取り組みました。
またうさぎが来てからは だっこのしかた、えさのやりかた、うんちの始末のしかた・・
などを教えると 全くはじめての子ばかりでしたがよくやってくれました。

いろいろがんばった6年生は、先生がたのお話を聞くことはとても楽しかったようです。

冨岡先生の手作りの スケッチブックの紙芝居は 絵や写真が多用されていて
わかりやすかったです。うさぎの習性や体のつくりのお話を聞くことによって
どう接したらよいか具体的に子供たちは考えることができました。
また、何より「小さな生き物を大切にする」ことの 大変さと楽しさを教えていただけた
と思います。

お忙しい合間をぬっての このような活動 お礼はなにも
できませんが、感謝します。

 院長先生の「東日本被災地での活動」についても子どもたちは興味をもっていましたが、時間が十分でなく聞くことができず残念でした。またいつか機会がありましたら、お願いします。

ありがとうございました。

 
 
》記事一覧表示

新着順:19/66 《前のページ | 次のページ》
/66