teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アメリカの反戦運動

 投稿者:服部弘蔵  投稿日:2016年10月14日(金)23時17分30秒
  この掲示板、もう5年以上書き込みがないな。
それはともかく、昨日、ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞したというニュースが流れた。ボブ・ディランは私達の学生時代、ベトナム反戦運動とともにあった。これに関連し、昔書いた文章を思い出し、「時論」の「アメリカの反戦運動」としてアップした。
 
 

【お知らせ】地震による映画祭中止

 投稿者:やまなし映画祭関係者  投稿日:2011年 3月18日(金)04時23分35秒
  やまなし映画祭のチケットを購入された皆様へご連絡します。
東日本大震災の影響で、やまなし映画祭の開催を中止することになりました。東京電力による計画停電が実施され、交通網のマヒや上映会場で安定した映画上映ができない可能性がある中では、映画祭開催は困難と判断いたしました。
なおチケットの払い戻しについては、下記e+(イープラス)のホームページにアクセスして対応してください。払い戻し期限は2011年3月31日までとします。http://eplus.jp/sys/main.jsp
関係者の皆様にはご迷惑をおかけします。何卒ご了承よろしくお願いします。
 

やまなし映画祭のご案内

 投稿者:やまなし映画祭関係者  投稿日:2011年 2月26日(土)04時41分27秒
編集済
    <<<やまなし映画祭2010のご案内>>>

  本年度の映画祭は、伊藤洋山梨県立大学学長を委員長として、実行委員会を組織し、事務局を県立大地域研究交流センターに置きました。

  2011年3月18日(金)、19日(土)、20日(日)、26日(土)に、岡島百貨店ロイヤル会館を中心に開催されます。
  詳細は、以下のウェブサイトをご覧ください。
  http://www.yamanashi-ff.net/
  主な内容を以下にご紹介します。

  <チケット販売>
  イープラス>>http://eplus.jp/page/eplus/info/entry.html
  もしくはファミリーマートでチケット前売り。余席があれば当日券あり。
  3月18日「キングコング対ゴジラ」無料
  3月19日、20日 1日通し券 1000円
  3月26日「キャタピラー」「孤高のメス」各1000円、「ヤ―チャイカ」2000円です。

  <上映作品およびゲスト>
1.東宝プロデューサー田中友幸生誕100周年企画「東宝特撮映画」イベント(18日+19日)
  『キングコング対ゴジラ』上映+「東宝特撮ファンミーティング」
   ゲスト:富山省吾(東宝映画前社長)、中野昭慶(映画監督)、樋口真嗣(映画監督)、原口智生(映画監督)、清水俊文(映画監督)
2.写真映画『ヤーチャイカ』作品上映+トーク(26日)
   ゲスト:谷川俊太郎(監督)覚和歌子(監督)
3.山梨初上映『キャタピラー』(ベルリン映画祭主演女優賞獲得作品)上映とトーク(26日)
   ゲスト:若松孝二(監督)、篠原勝之(出演者・鉄のゲージツ家 予定)
4.甲府出身監督の甲府ロケ作品『孤高のメス』作品上映+トーク(26日)
   ゲスト:成島出(監督)
5.オムニバス映画「PLUS ONE VOL.3」上映+トーク(19日)
  『驚かさないでよ!!』監督:山川直人、『今夜のメニュー』監督:冨樫森
  『下校するにはまだ早い』監督:篠原哲雄、『鶴園家のめまい』監督:熊切和嘉
   ゲスト:篠原哲雄(監督)
6.次世代の映画監督たち~ゆうばりファンタ受賞作品連続上映(20日)
  『脚の生えたおたまじゃくし』監督:前野朋哉
  『電話番号が必要だ』
  『大拳銃』監督:大畑創
  『サムライ・アベンジャー 復讐剣 盲狼』監督:光武蔵人
   ゲスト:塩田時敏(映画評論家・「ゆうばりファンタ」オフシアター部門ディレクター)

  <発表報告事業内容>
山梨県立大学地域活動報告会 (19日)
①「映画による脳活性化研究」中間報告
  昨年9月、本年2月甲府の映画館で実施した実験の報告。
②文科省採択「課題対応型サービスラーニングによる公立大学新教育モデル」事業
 シンポジウムと学生による成果発表会
 ・県内ロケ適地調査「やまなし・ディスカバラー・プロジェクト(YDP)」
 ・甲府市中心市街地活性化「よつびし総研」
 ・インバウンド観光インフラ整備「ユニバーサルデザイン」
 ・外国籍住民に対する「日本語教室 IVC」
 ・多文化共生4ヶ国語放送番組「ハロー・タゲンゴ」など

  <ゲスト交流パーティ>
  19日、20日、26日、上映会場近くで毎夜交流パーティを開催
  26日午後4時~6時、シャトレーゼ(オリオンスクエア)でパーティ開催

  <映画祭プロモーション>
  3月初旬 甲府駅北口スペースで、アニメ上映などを含めたイベントを開催

  <学生スタッフによる事業>
  学生スタッフがチームを組んで、広報、イベント企画、映像製作などを実施。
 

Re:(無題)

 投稿者:服部弘蔵  投稿日:2009年 9月13日(日)21時36分2秒
  拙文「西武戦観戦記」を閲覧していただいたとのこと、ありがとうございます。
これまでこの「観戦記」については、誰からも何の反応もなく、誰も見ていないのではないかなどと思っていました。(Web上で公開している以上は、誰かしら見ている可能性はあるものの。)「ししとう」(「獅子党」の意味か?)さんの反応が記念すべき最初の反応となりました。とにかく、まったく無駄というわけではなかったことが分かっただけでも、うれしく思います。
 

(無題)

 投稿者:ししとう  投稿日:2009年 9月13日(日)06時48分46秒
  はじめまして。今更ながら西武戦観戦記を拝見しました。非常に面白かったです。
掲載取りやめとのことですが、総括だけでも読みたいです。今年は厳しい結果となりそうですし。
他の記事も興味深いものでした。そのうちまたお邪魔させて下さい。ではでは
 

西武戦観戦記取りやめ

 投稿者:服部弘蔵  投稿日:2009年 4月 5日(日)20時05分30秒
  昨シーズンは、2008年の全試合について、私の観戦記を掲載してきましたが、多大の労力と時間を必要とするにもかかわらず、その割に反応が乏しく、相当の徒労であると判断し、今シーズンは観戦記の掲載を取りやめることとしました。これまでご愛読いただいた方々には申し訳ありません。今後は、観戦記を書くことなど気にせずに気楽に観戦、応援していきたいと思います。  

大久保コーチ解任

 投稿者:西武ファン  投稿日:2008年12月15日(月)19時06分52秒
  大久保コーチ解任か、残念だな。
今年の西武の元気さは、大久保コーチのキャラクターによる面が大きかったから。
来年の西武も元気だろうか。
 

西武ライオンズ、アジアシリーズ優勝おめでとう

 投稿者:西武ファン  投稿日:2008年11月16日(日)17時46分27秒
  台湾統一ライオンズとのアジアシリーズ決勝戦は、9回表まで0対0という厳しい戦いだったが、最後に佐藤のタイムリーで劇的なサヨナラ勝ちとなり、アジアシリーズは西武ライオンズの優勝で、今シーズンのすべての試合を終了した。
リーグ優勝、CS優勝、日本シリーズ優勝、アジアシリーズ優勝と、すべての場面で優勝をおさめた。
西武ライオンズ、おめでとう!
 

優勝おめでとう

 投稿者:西武ファン  投稿日:2008年11月13日(木)18時50分6秒
  西武ライオンズ、パ・リーグ制覇、C.S制覇、日本シリーズ制覇、おめでとうございます。
アジア・シリーズも優勝するといいですね!
 

埼玉西武ライオンズ

 投稿者:西武ファン  投稿日:2007年12月28日(金)02時27分53秒
  西武ライオンズは、2008年の元日から、名称を「西武ライオンズ」から「埼玉西武ライオンズ」に変更するそうだ。
本拠地所沢はたしかに埼玉県だが、ライオンズが埼玉の球団かというと埼玉の球団というより全国区の球団という感じ。「埼玉」が付くとどうも落ち着かない。西武線のターミナルは新宿や池袋だし、西武デパートも池袋だし。
もともと「西武」という企業名自体が、「武蔵国西部」ということだろう。「埼玉」は「武蔵国北部」にあたるから、地名を意味する言葉が2つ重なることにもなる。
どうせなら、東京、埼玉を含む昔の国名「武蔵国」をつけて「武蔵国西武ライオンズ」とか、そうでなければ「関東西武ライオンズ」とでもした方が良かったのではないかな。
まあ、なにも付けずにこれまで通り単に「西武ライオンズ」が一番すっきりしているが。
 

レンタル掲示板
/2